本文へスキップ

          The Legal Mind Education Of Japan

スケジュールschedule

予定

研究会は原則として第2土曜日に開催します。研究会および一般公開の模擬裁判の時間・場所については、その都度、ホームページにてご確認ください。

※一般会員・学生会員は、研究会(勉強会)の参加ができます。
※お問合せは、日本法育学会事務局までお願いいたします。
令和元年(2019年)
9月28日(土)
研究会 東京拘置所矯正展見学会
集合日時・場所等は決まり次第お知らせします。
 たくさんの皆さまのご参加お待ちしております。
 
令和元年(2019年)
9月27日(金)
模擬裁判
  場所:K中学校
   
令和元年(2019年)
8月26日(月)
研究会 裁判傍聴 (中央学院大学法制研究室と共催)
 千葉地方裁判所で裁判傍聴を行います。

8月26日(月)午前中を予定していますが、集合日時・場所等は決まり次第お知らせします。

【注意事項】
・刑事裁判は、人の一生に関わるものですから、服装・態度にご注意下さい。
・傍聴に際しては、メモをとることができますので、必ずノートなどを持参して下さい。
・裁判所の入口で、持ち物検査などがありますので、危険物や危険物と誤解されやすいものは持って行かないで下さい。

 たくさんの皆さまのご参加お待ちしております。
 
令和元年(2019年)
7月22日(月)
第74回研究会 裁判傍聴
 東京地方裁判所で裁判傍聴を行います。

集合日時:令和元年(2019年)7月22日(月)9時15分
集合場所:東京地方裁判所東口玄関ホール

【注意事項】
・刑事裁判は、人の一生に関わるものですから、服装・態度にご注意下さい。
・傍聴に際しては、メモをとることができますので、必ずノートなどを持参して下さい。
・裁判所の入口で、持ち物検査などがありますので、危険物や危険物と誤解されやすいものは持って行かないで下さい。

 たくさんの皆さまのご参加お待ちしております。
 
令和元年(2019年)
6月29日(土)
日本法育学会第4回全国研究大会
 
  第4回全国研究大会「司法への市民参加―検察審査会の意義と役割」は、多くの皆様のご協力・ご支援の下、無事終了致しました。
  200名以上の研究者、弁護士、学生、その他ご関心のある方々にご参加いただきました。感想には、「貴重な体験ができた」「検察審査会について知ることができて良かった」「検察審査会の役割をより人々に知らせる必要性がある」など、皆様のお考えを深める端緒になっていることが確認でき、日本初の試みを成し遂げた喜びと安堵感はひとしおでございます。
  三井誠先生は、検察審査会法や検察審査会制度が成立した経緯から現在の状況までを、学生にも理解できるよう、たいへんわかりやすくお話し下さいました。
  模擬検察審査会では、会場からの希望者を含め、様々な職種の方々と学生の11人が審査員となり、活発な議論が展開されました。
  午後のシンポジウムは、元裁判官、元検事、弁護士、研究者が、それぞれのお立場で検察審査会の意義と役割、そして、日本の民主主義社会の未来へ向けた貴重なご提言をいただきました。
  多くの感想にもありました通り、本当に貴重な一日となりました。お忙しい中ご指導いただきました先生方、支えてくれた会員の皆様に心から御礼申し上げます。
  日本法育学会は、これからも、皆様の論理的思考力の向上、公平・公正な判断力の育成を目指し、教育活動を行っていきたいと存じます。ご支援・ご協力のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
  日本法育学会理事長  平野節子
 
  ・第4回全国研究大会ポスター(PDF)
  ・第4回全国研究大会プログラム(PDF)
  ・三井誠先生基調講演要旨(PDF)
 
 
2019年のスケジュール
2018年のスケジュール
2017年までのスケジュール

日本法育学会


日本法育学会事務局
〒270-1196
千葉県我孫子市久寺家451
中央学院大学法学部
大久保輝研究室内

MAIL
info@nihon-houiku.jp