本文へスキップ

          The Legal Mind Education Of Japan

日本法育研究Journal

第3号

『日本法育研究第3号』の投稿者を募集いたします。投稿締切日は、2018年9月30日です。
 ・投稿規定.pdf
 ・執筆要領.pdf

第2号 2018年6月

巻頭言
 法育の初心 船山泰範 (3)

特別講演
 科学の進歩と真相究明 DNA鑑定と刑事裁判 押田茂實 (4)

論説
 社会を支える憲法を知ろう! ― 法育の重要性の観点から ― 齋藤 康輝 (35)
 刑事裁判における規範の確証と疑似体験に期待される効果 上野 幸彦 (46)
 模擬裁判への参加を通した法育の効果と今後の課題 山崎 優子 (61)
 女子刑務所の現状と取組 ~栃木刑務所を中心として~ 髙橋 美保 (72)
 主体的思考力の育成 ―少人数女子における模擬評議― 平野 節子 (85)

研究ノート
 指紋のリサーチ 原田 久直 (105)

大会記事
役員名簿
日本法育学会規約
投稿規定
編集後記


第1号 2017年6月

創刊のことば 船山 泰範 (1)

基調講演
 法育の社会的意義と教育効果 平野 節子 (2)

特別講演
 冤罪と教育 木谷 明 (25)

論説
(公法分野)
 主権者教育の重要性と必要性 ―立憲主義と民主主義を維持するために― 杉山 幸一 (40)
 少年犯罪と更生 ―社会復帰の支援のために― 多田 庶弘 (58)
 大学教育におけるジェンダーギャップに関する予備的考察 ―法学部を例に― 淵脇 千寿保 (74)

(私法分野)
 アクティブ・ラーニングの実践事例
  ―大学生主催による岐阜県瑞穂市市長選挙立候補予定者公開討論会を素材として- 中村 良 (86)
 家族と法 ~「家族」から法律を学ぶ~ 永沼 淳子 (97)

シンポジウム
 大学における模擬裁判の法育効果 杉山 和之 (110)
 小学校での模擬裁判 石原 容子 (118)

大会記事
日本法育学会規約
編集後記

日本法育学会


日本法育学会事務局
〒270-1196
千葉県我孫子市久寺家451
中央学院大学法学部
大久保輝研究室内

MAIL
info@nihon-houiku.jp